TOP > 関連ページ2 > おはよう朝日

おはよう朝日について



朝日放送の情報番組、「おはよう朝日です」では、身体の痛みやゆがみを治してくれる治療院をいくつか取材していました。ここでは「おはよう朝日です」に取材された治療院をご紹介します。

取材を受けた、愛知県豊田市にある鞍ヶ池ヘルスケアは、腰痛などの治療を得意とする治療院です。腰痛以外にも、肩こり、頭痛、膝痛、目の疲れなど、様々な症状に対応しています。

鞍ヶ池ヘルスケアの特徴は、一流のスポーツ選手が通うところにあります。プロ野球選手、陸上選手、サッカー選手など、中川先生の治療を受けにくるスポーツ選手が後を絶ちません。

その理由としては、鞍ヶ池ヘルスケアの院長を務める中川卓爾先生は、阪神タイガースのトレーニングコーチや日本女子プロゴルフトレーナーなどを長年勤めた経歴があり、スポーツ界でもとても有名なところにあるようです。

また、シンプルな施術内容でありながら、丁寧でとても効果が高く、尚且つ、車椅子生活をしていた重症な腰痛患者さんや、手術をしても治らない頚椎ヘルニアの患者さん、長年五十肩で悩んでいる患者さんなど、どこに行っても治らなかった多くの患者さんを救っています。

マッサージや整体とは違い、短い時間の中で、原因となる部分の施術を重点的に行い、腰痛や肩こりなどを根本から改善します。

その高い治療効果から、様々な雑誌などでも取材されており、中川線先生は全国のゴッドハンド30名のうちの一人にも選ばれています。

「おはよう朝日です」に紹介されたときには、取材に訪れたリポーターの五十肩を治すというテーマでした。このリポーターは長年、五十肩で悩んでいて、どこに通ってもイタチゴッコを続けていたそうです。

ですが、治療開始をして15分後、五十肩の痛みがだいぶ和らいだと驚きの結果を見せてくれました。鞍ヶ池ヘルスケアは、五十肩の治療において、とても効果的な治療院ですので、お近くの方はぜひ、行かれてみてください。